土地の有効活用をご検討中ではありませんか?
そのような方はぜひご覧ください。

宅地造成工事が土地の有効活用につながる理由

どんな土地でも住宅を建てていいわけではありません。
たとえば田んぼや畑、竹林などはそのままでは、宅地として活用できません。
そこで必要となってくるのが宅地造成工事です。
宅地造成工事によって、田んぼ・畑・竹林などの土地が住宅用の土地として販売できるようになります。
目的に合った状態に土地を整えられる宅地造成工事は、土地の有効活用に欠かせない工事だといえるでしょう。

お問い合わせは今すぐ弊社まで!

敷地内の建物を壊して土地を整備したいとお考えではありませんか?
弊社は解体工事から造成工事までトータルでお引き受けが可能です。
その他、土木工事や太陽光発電設備工事も承っています。
ご相談ベースからでもかまいませんので、各種施工をご検討中の方は静岡県沼津市の株式会社征龍に今すぐご連絡を!


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする