こんにちは!株式会社征龍です。
弊社は静岡県沼津市に拠点を置き、空港設備事業や足場工事業、ソーラー事業、土木工事・造成工事・伐採など、幅広く事業を展開しております。

暦の上では霜降を迎え、吹く風にも秋色の濃さを感じるころとなりました。
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
さて、今回は『伐採・伐根』について執筆いたします。

伐採・伐根

伐採・伐根とは?

伐採と伐根って何が違うのだろう?と疑問に思われる方も多いかと思いますので、まずは簡単にご説明いたします。
【伐採】
木の根っこは残したまま、根本を切ることをさします。
【伐根】
伐採した後に残った切り株を取り除くことをさします。
伐採・伐根した木の根や幹、枝や葉などはリサイクルすることが可能です。

どんな時に必要になるの?

具体的には、下記のような場合に伐採・伐根が必要とされます。
■街路樹が電柱に届いてしまって危険な状態
■庭木が家に影をつくってしまうため、取り除きたい
■庭木の手入れが難しくなってしまった場合
■切り株にシロアリが発生してしまった場合
■切り株があった場所に新しく植物を植えたい場合 etc.

ご相談・ご依頼はお気軽に♪

伐採・伐根などの整地作業はもちろんのこと、発電所建設工事やその他各種工事のご依頼を承っております。
お困りごとがございましたら、ぜひ弊社にご相談ください。


最後までご覧いただきありがとうございました。


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする