こんにちは、静岡県沼津市に拠点を置いている株式会社征龍です。
弊社では、静岡県をはじめとした全国各地で、空港設備事業や各種工事に伴う足場工事に対応しています。

足場工事と聞くと、みなさんはどんな情景を思い浮かべますか?
そこで今回は、『足場工事ってどんな仕事?』というテーマを取り上げましょう。

足場工事はどんな現場で活躍?


足場工事はじつに様々な現場で活躍しています。
みなさんが目にする機会の多い足場は、新築工事のために設置する新築工事足場や塗装、防水改修工事のために設置する改修工事足場などではないでしょうか。

新築工事足場や改修工事足場は、戸建て住宅やハイツなどの低層階の建物から、中高層階の建物までと幅広く活用されています。

しかし足場が活躍している場所はそれだけではありません。
いわゆる空港や大規模な施設の建設などにも、足場は活用されているのです。
現場が大規模になればなるほど、その足場を使う作業員の数は増えていきます。

ですから、空港などの大規模施設の足場を設置する際には、作業員すべての安全を守るという気概を持って取り組むことが必要なわけです。
その他、ダムや高速道路、橋梁などの土木工事でも足場が活躍しています。

空港設備関連の足場工事とは?


空港設備関連の足場工事は、足場工事業者であれば誰でも携われるという類のものではありません。
空港設備事業の参入には許可が必要なため、出入りできる業者が限られているからというのがその理由です。

弊社は空港設備関連の仕事における専門性の高い仕事に従事する機会が多くあります。
足場工事のご経験があり、さらに仕事の幅を広げたいという方でしたら、無理なくご活躍いただける環境をご用意することが可能です。

ここまで、『足場工事ってどんな仕事?』というテーマを取り上げましたが、いかがでしたか?
少しでも、足場工事についてご興味を持っていただければ幸いです。

来たれ!足場・鉄骨工事の“エキスパート”


元請け様から頂いた仕事につきまして、丁寧かつ確実な施工を心がけながら、決められた納期を確実に守るということを信条に、研鑽を重ねてきました。
頂いた仕事に対して、真摯に取り組む姿勢を大事にしています。

株式会社征龍で、空港設備工事、足場・鉄塔工事の“エキスパート”として働きませんか?
空港設備の仕事には、無線設備の設置、掘削工事、基礎工事、鉄塔建設などがあり、各分野の“エキスパート”が必要です!

弊社では、重機オペレーターや鉄骨工事を行う鉄骨鳶、搬出に伴う足場の設置・解体を行う足場鳶、重量物を扱うための機械添え付けを行う重量鳶などの“エキスパート”を募集中です!
未経験者も歓迎しますし、有資格者、ご経験者には手当等の優遇がございます!

また空港内で電気工事のケーブルなどを通す仕事もありますので、電気工事士も同時に募集いたします!
詳細については面接時にご案内していますので、お気軽に求人情報ページからご応募ください。

みなさまからのお問い合わせをお待ちしています!


空港設備のことは沼津市の株式会社征龍
ただいま空港設備スタッフ求人情報を掲載中です!

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064