こんにちは!沼津市などの静岡県をはじめとした全国各地で、空港設備事業や各種工事に伴う足場工事を中心に施工を請け負っています、株式会社征龍です。

「プラント工事で活きる溶接ってどんなものだろう?」
読者の中には、そんな疑問をお持ちになっている方もいらっしゃるかもしれません。
そこで今回は、『プラント工事の溶接って?』というトピックを取り上げます。

プラント工事の溶接といえば……


プラント工事の溶接といえば、筆頭に上がるのがTIG溶接(ティグ溶接)でしょう。
といっても聞いたことがないという読者の方がほとんどだと思います。
ここからはTIG溶接について、分かりやすくご説明していきましょう。

TIG溶接って??
TIG溶接は、アルミや鉄、ステンレスなど多くの金属について溶接が可能な汎用性の高い方法です。
アーク溶接や半自動溶接などより緻密な溶接が可能であり、仕上がりも美しいという特長があります。
また溶接時に火花も飛び散りません。

TIG溶接の方法って??
タングステンという棒に電流を流すことによって、溶接する材料との間に高温のアークを生みだし、溶接を行います。
溶接部品を保護するシールドガスを利用するとこで、仕上がりの美しさに加えて高強度な
溶接ができます。

TIG溶接のスキルを活かしませんか?


プラント工事の溶接として活用されているTIG溶接ですが、じつはとても単価の高い仕事なのです。
ですからこのスキルをお持ちの方であれば、がんばりが給与に反映されることはまず間違いないでしょう。

弊社であれば、TIG溶接のスキルをお持ちの方が生き生きと活躍できる現場を提供するこが可能ですので、ぜひ一度、お問い合わせください。

ここまで、『プラント工事の溶接って?』というトピックを取り上げました。
少しでも、プラント工事にご興味を持っていだければ幸いです。

来たれ!各種工事の”プロ”


元請け様から頂いた仕事を、丁寧に確実に施工するのはもちろん、納期厳守を信条として、実績を積み重ねて参りました。
これからも、頂いた仕事に真摯を黙々とこなしていく姿勢を大切に、仕事に邁進していきます。

征龍で、空港整備やプラント工事の”プロ”として働きませんか?
空港整備の仕事では、掘削工事、基礎工事、無線設備の設置、鉄塔建設など各分野の”プロ”が活躍しています!

弊社は、鉄骨工事を行う鉄骨鳶、搬出に伴う足場工事の設置・解体をする足場鳶、重量物の運搬のための機械添え付けを扱う重量鳶、重機オペレーターなど、幅広い分野の”プロ”が活躍できる環境です!
未経験者・歓迎!ご経験者や有資格者は相談の上、優遇!

詳細については面接時にご案内していますので、お気軽に求人情報ページからご応募ください。
また空港内で電気工事のケーブルなどを通す仕事もありますので、電気工事士も同時に募集いたします!

みなさまからのお問い合わせをお待ちしています!


足場・鉄骨工事、空港整備は沼津市の株式会社征龍
ただいま足場工事・鉄骨工事・空港整備スタッフ求人情報を掲載中です!

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064