こんにちは!事務所を静岡県沼津市に構え、太陽光パネルの設置工事及びそれに伴う土木工事や造成工事を行っております、征龍です。
太陽光パネルによる発電は、近年非常に身近なものになりました。
皆様は、どのような時に太陽光パネルが活躍しているのかをご存じでしょうか?
そこで今回は「太陽光パネル工事はどんな時に必要?」をテーマにご紹介したいと思います。

土地を活用したいとき


太陽光パネル設置工事が行われるケースは、余った土地を活用したい時です。
何かの施設を取り壊して、その土地における建設の計画がなくなってしまうと、土地を余らせてしまうことがあります。
そういった広い空き地を有効活用するのに最適なのが、太陽光パネルです。
太陽光パネルは、一定の広さがあり、平らで日当たりのいい土地に設置されます。
余った土地、空き地というのは、この条件にピッタリなのです!
土地を有効活用しつつ、環境にやさしい発電ができるのは、非常に魅力的ではないでしょうか。

非常用の電力を確保したいとき

非常用の電力を確保したい時にも、太陽光パネルの設置が行われます。
日本は、災害が多い国です。
地震や台風によって、停電を経験された方も多いのではないでしょうか。
停電は、発電所と住宅・各施設を結ぶ送電機構が破損するなどが原因で、引き起こされます。
しかし、施設や住宅で発電できれば、たとえ停電になってしまっても電気を利用できます。
このようなケースで、太陽光発電が活躍するのです!
「太陽光」というすぐに手に入るエネルギーを、場所をとらないパネルによって電力に変えられるため、非常用電源として有用なのです。

征龍へご相談ください!


太陽光パネル設置工事、及びそれに関する土木工事のご依頼は、ぜひ弊社にお任せください!
弊社には、さまざまな現場で培ってきた豊富な施工実績がございます。
蓄積された技術・ノウハウによって、お客様にご満足いただける施工をご提供いたします!
ぜひお気軽にご連絡ください。

【求人】征龍では新規スタッフを募集中!

弊社では、新規スタッフの求人を行っております。
経験は一切不問です!
太陽光パネルや土木工事にご興味がある、技術を身に付けたい、という高い意欲をお持ちの方であれば、積極的に採用しております。
ぜひお気軽にご応募ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする