こんにちは! 株式会社征龍です。
静岡県沼津市を拠点に、造成工事や伐採など各種土木工事や発電所建設などを承っております。
皆様は、環境アセスメントという言葉を聞いたことはございますか?
発電所など大規模な施設の開発には、環境アセスメントを行う必要がございます。
今回は、環境アセスメントについて解説いたします!

環境アセスメントとは?


環境アセスメントとは、都市計画などの開発にあたり、その結果が自然環境や人の健康に与える影響を事前に調査し、その調査結果に対して募った意見を事業計画に反映させる制度です。
環境影響評価とも言います。
発電所をはじめ、道路やダムなど13の事業を評価対象とする第一種事業とそれ以外の第二種事業に区分されます。
これまですべての都道府県とほとんどの政令指定都市に、法手環境アセスメントに関する条例が制定されてきました。
事業を環境保全上より望ましいものにしていく制度として注目されております。

成立の歴史

1965年に大規模開発に対する産業公害総合事前調査の義務付けが行われました。
1972年では道路・港湾などに対する「各種公共事業にかかわる環境保全について」の閣議了解が行われました。
1984年に「環境影響評価の実施について」の閣議決定を行い、国の関与する大規模な事業にかかわる統一ルールとして定められたのが、環境影響評価実施要綱です。
環境影響評価実施要綱は1993年に制定された環境基本法によって法的な位置づけがなされます。
1997年に現在の環境アセスメントの元となる環境影響評価法(環境アセスメント法)が成立しました。

高品質の施工をお求めですか?


弊社の強みは、ビル丸ごと一棟の発注に対応できるほど多岐に渡る分野のスペシャリストが揃っていることです。
大手企業の厳しい管理の中で培った滝技術と豊富な経験が、自身とプライドを持つ本物の職人を生み出しております。
すべての作業において、細部まで決して手を抜きません。
高品質の発電所建設をお求めなら、ぜひ弊社にお任せください。
まずはお気軽にお電話ください。
皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。

新規スタッフ募集中!

弊社では、ただいま新規スタッフを求人中です!
採用にあたり、経験の有無は一切問いません。
会社の発展はスタッフあってこそと考えており、スタッフへのバックアップ体制は万全です。
未経験の方で手に職をつけたい方・経験者でさらなるステップアップをしたい方・大きな仕事に関わりたい方は、是非ご応募ください。
上昇志向をお持ちのあなたからのご応募をお待ちしております
詳しい求人内容は採用情報ページをご覧ください。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする