こんにちは!静岡県沼津市に拠点を構え、太陽光パネルに関する設備設置、土木工事、造成工事を行っております、征龍です。
ソーラーパネルによる発電は、昨今とても身近なものになりました。
環境にやさしい発電方法ということで、利用したいという方も多いのではないでしょうか。
しかし、ソーラーパネルの設置方法については、あまり知られていません。
そこで今回は、ソーラーパネルの設置方法について、ご紹介したいと思います。

土木工事を行う

ソーラーパネル設置において最初に行うのは、土木工事です。
それでは、なぜ土木工事を行う必要があるのでしょうか。
ソーラーパネルは、太陽光によって発電を行っています。
そのため、パネルの設置角度、周囲の日当たりは、とても重要な要素になります。
土木工事は、ソーラーパネルを設置するのにベストな角度、日当たりを確保するために行う必要があるのです。
土木工事にて土地を平らにし、木や根などを取り除いて、ソーラーパネルを設置するための環境を整えます。

電気設備の設置を行う

土木工事の次に、各種電気設備の設置を行います。
ソーラーパネルの設置完了後は、発電した電気を送るための設備が必要です。
発電した電気をため、必要な場所に送るためには、さまざまな電気設備の設置が不可欠なのです。
また、ソーラーパネルは、電気を利用する建物の近くに設置されるとは限りません。
山の斜面など、広い土地が確保できるような場所に設置されることもあります。
そういった場所にソーラーパネルを設置する場合は、送電のための設備工事が比較的大規模になるのです。
このように、ソーラーパネルの設置を計画する際は、パネルだけでなく各種電気設備の設置も視野に入れる必要があります。

征龍へご相談ください!

太陽光パネル設置工事は、ぜひ弊社にご相談ください!
太陽光パネルの発電効率は、角度が少し違うだけでも大きく変わってしまいます。
弊社はこれまでの経験を活かし、高品質な太陽光パネル設置工事を提供いたします!
ぜひお気軽にご相談ください。

【求人】征龍では新規スタッフを募集中!

弊社では、新規スタッフの求人を行っております。
経験や学歴は、一切不問です。
弊社が行っている工事に対する意欲がある方であれば、大歓迎です!
工事の技術を身につけ、スキルアップのための後押しできる体制を整えておりますので、手に職を付けたい方はぜひご応募ください!

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする