こんにちは!静岡県沼津市に拠点を置き、太陽光パネル、土木工事、造成工事を行っている株式会社征龍です。
皆様は、太陽光パネル設置の仕事について、ご存じでしょうか?
今回は、太陽光パネル設置と適した土地について、ご紹介させていただきます。

太陽光パネル設置とは?

太陽光パネル設置は、土地の造成から始まります。
大規模な土地を切り開き施工することが多いため、土地を平らに整える作業が必要な場合があるのです。
土地の造成を終えたら、「杭打ち」という作業を行います。
太陽光パネルの柱となる杭を、地面に打ち込む作業です。
この作業は、重機を用いて行う場合と手作業で行う場合とあります。
打ち込む箇所が少しでもずれるだけで、全体のバランスが崩れてしまうため、少しのずれもなく正確に設置する必要がある重要な作業です。
次は、「ボトル組み立て」です。
設置した杭を中心に、太陽光パネルを設置する枠を組み立てていきます。
そして、「太陽光パネルの設置」です。
設置した太陽光パネルを発電施設につなぐ作業は、電気工事士の資格を保持しているスタッフが行います。

太陽光パネル設置に適した土地

太陽光パネル設置には、広大な土地と日光を遮るものがない場所が求められます。
さらに、自然災害や自然被害からの影響を少なくする場所であることも重要です。
台風や荒らしなどによる土砂崩れの被害の少ない場所や、傾斜の少ない場所、地盤の固い場所が向いております。
また、海の近くは塩害があり、電気システムの寿命を短くしてしまうため、向いていません。
このような条件を踏まえ、更に景観条例や近隣の方々からの反対がない場所でないと設置できないため、太陽光パネル設置の現場は地方での作業が多くなります。

征龍へご相談ください!

征龍では、空港設備事業を中心に建設関係・設備関係・通信関係の工事を幅広く事業展開しております。
太陽光パネル設置をお考えのお客様は、ぜひお気軽にご相談ください。
豊富な実績で培った高品質な施工をお約束いたします!

【求人】征龍では新規スタッフを募集中!

征龍では、新規スタッフを募集しております!
弊社では、土木工事や太陽光パネル設置などの業務を行っております。
経験・未経験は問いません。
未経験の方でも安心して働いていただける環境を整えており、経験者の方には能力に応じた待遇をご用意しております!
ご興味のある方は、ぜひご連絡ください。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


静岡県のダクト工事、空港設備は沼津市の征龍

〒410-0036 静岡県沼津市平町18-20
TEL・FAX:055-943-6064
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする